【坐骨神経痛.com】〜坐骨神経とは〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
zakotusinkei2★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。





sponsored link





ここでは坐骨神経とはどんな神経なのか、詳しく説明しています。

坐骨神経とは、腰椎の下部と仙骨の上部から出ている末梢神経で、腰辺りから太ももの裏を通って足まで伸びています。人間にとって末梢神経の中でも最も太くて長い神経で、太さは直径およそ2ミリと鉛筆の芯よりも太く、長さはおよそ1メートルと非常に長いものです。第4、5腰神経と第1、2、3仙骨神経が収束し束になったものが坐骨神経です。

坐骨神経は下肢の運動全般を司っていて、歩いたり走ったりもさることながら、立ったり座ったりや足の指や膝の屈伸などの様々な動きに対しても支配している神経です。脳から発する下半身の運動への信号は、脊髄を通って坐骨神経へと伝わり、それぞれ細かい動きを可能としているのです。

また、こういった下半身の運動だけでなく、痒みや熱い冷たいなどの温度に対する皮膚の感覚をも司っているので、坐骨神経は私達の日常生活にとって非常に重要な役割を持った器官と言えます。


⇒ 坐骨神経痛とは

⇒ 坐骨神経痛の原因

⇒ 坐骨神経痛の症状

sponsored link



【坐骨神経痛.com】TOP

copyright©2014  【坐骨神経痛.com】〜原因・症状・治療〜  All Rights Reserved